2010年01月17日

近況報告。

ここ数年で生活環境がすっかり変わってしまい、
映画を見ることがなくなってしまいました。

あれも見たいこれも見たいと思っていたのに
見ないまま流してしまった映画は数知れず;;

いっそここも閉めてしまおうかと思ったのですが
いつかまた映画漬けの日々が来るような気がして
そのままにしています。

そういうわけで、
今となってはなんの参考にもならないブログですが、
もうしばらく置いておきます。

運悪くここへ来てしまった方、ごめんなさい!
posted by mi | Comment(0) | 公開中!

2006年11月10日

プラダを着た悪魔 THE DEVIL WEARS PRADA

プラダを着た悪魔 (特別編)プラダを着た悪魔 (特別編)
メリル・ストリープ
ローレン・ワイズバーガー
デイビッド・フランケル

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-04-18
売り上げランキング : 41
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

公式サイトはこちら

普段からラフな格好ばかりで、ブランド名のついた服やバックなんて
これっぽっちも欲しくはないけど、ファッション雑誌を見るのは好き。
という私には最初っから最後まで目の保養になった映画でした。
1800円で見れる「動くファッション雑誌」という感じかな^^

しかーし!それだけではありません。
ただのサクセスストーリーかと思いきや、元気をもらえる映画です。

だいたいの内容は↓こんなんです。

続きを読む(ネタばれあり!)

2006年10月31日

フラガール

フラガール
フラガールスタンダード・エディションフラガールスタンダード・エディション
李相日
蒼井優・松雪泰子
豊川悦司・山崎静代
富司純子・他

ハピネット・ピクチャーズ 2007-03-16
売り上げランキング : 31
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

音楽/ジェイク・シマブクロ
公式サイトはコチラ
公式ブログはコチラ

やばいです。泣きました。4回も!!
しかも、そのうち2回はしずちゃんで・・・なんちゅー演技してくれるの〜。

この日は日本シリーズ真っ最中+平日夜6時の上映だったので
なんと館内は私ともう一人しかいませんでした。
しかも私のほうが前の列。視界をさえぎるもの何も無し。
なのでものすごい集中して見れたのです。

最近は下調べしないで観に行くことが多くて、今回も例にもれず。
つまらなくてもいいや!音楽がいいって評判だし〜って思って行ったのに
音楽なんて全然頭に残っていませんでした。
そのくらいの集中力・・・どぉりで疲れたわけだ。笑

後ろの人がいなかったらもっとゲラゲラ笑ってワンワン泣いてたかも。

出てくる女の子たちは皆とっても可愛くて、どこか悲しい。
でも最後は笑顔と良かったね〜の涙で終わります。
いろんなことが心に残って、いつまでも余韻に浸れる映画でした。

映画であんなに大粒の涙をこぼしたのは久しぶり。
余計な知識を入れず、ぜひ大きなスクリーンで観ていただきたい!!

余談ですが・・・。

2006年10月23日

テルマ&ルイーズ THELMA & LOUISE

テルマ&ルイーズテルマ&ルイーズ
リドリー・スコット
スーザン・サランドン ジーナ・デイビス

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2001-11-22
売り上げランキング : 68435
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1991年公開の映画です。
そういえば、ハタチくらいまでは好きな映画は?と聞かれたら
いくつかの中に必ずこの映画も入ってたような気がする。
ずいぶん久しぶりに見たけど、10年以上前と今と比べて、
そう変わらない感覚で見れた。やっぱり好きな映画です。

小生意気な男の子が出てたなぁという記憶しかなかったのが
今日見たらブラピだったというのには驚きましたが。笑

ストーリーは全然難しくありません。

10代の頃から付き合って、結婚した今の旦那以外の男を知らず、
ちょっと世間も知らなすぎかなぁという感じのテルマと、
色々な(いいことも悪いことも)経験はしてきだだろうけど、
地に足つけて今をしっかり生きているルイーズ。
ふたりがちょっと日常から離れてバカンスを楽しもうと、
イカスコンバーチブルに荷物を積み込んで小旅行に出かけます。
それから起きる出来事は、ちょっとどころかとんでもなく
非日常な出来事ばかり。そして予想外のエンディング・・・。

という感じ。
今は幸せだと思う、だけど何かが不満。
という女の人にぜひ見てもらいたい。そんな映画です。

でもって、今日はちょっと深く感想を・・・(ネタバレ注意)

2006年10月21日

ザ・インターネット THE NET

ザ・インターネットザ・インターネット
アーウィン・ウィンクラー
サンドラ・ブロック
ジェレミー・ノーザム

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2002-11-01
売り上げランキング : 78288
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1996年アメリカ

トップクラスの実力あるプログラマー、アンジェラ・ベネットは
ある日、知人から送られてきたファイルを見てしまったことによって
銀行口座から住民票まで全ての記録を何者かによって書き換えられ
別人として扱われた挙句、住むところまで失ってしまう。
全てを失った彼女は、彼女なりの方法で反撃を開始、最後には
最も彼女らしい方法で、

この映画の公開から10年が経って、今となっては
ちょっと無理があるかな〜^^;と思うけど、
見た当初は「ネットって怖い!!」と本気で思った。
そりゃもちろん極秘ファイルが送られて来ることもないし
彼女のように、食事も宅配ピザばかりで近所付き合いもない
という生活とは大違いの、相変わらずほぼアナログ生活なので
いらぬ心配なのだけど。笑

でも、ある日突然自分が自分として認められなくなったら、
それほど怖いことはないだろう。
何を言っても信じてもらえないなんて恐ろしい。
たぶんウチの母なんかは今でも本気で怖がるだろうなぁ。

テンポも良く、よく出来た映画だと思います^^

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

unfortunate events.jpg
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

2005年 アメリカ
監督/ブラッド・シルバーリング
出演/ジム・キャリー、エミリー・ブラウニング、
   ジュード・ロウ、リアム・エイケン、
   ティモシー・スポール、他

公式サイトはこちら



予告がなんだか暗そうで、映画館に行く気にはならなかった。
テレビでいいかなーと思ってたのはアタリ。

内容が凝っててキャストも豪華で、衣装や舞台もすごい。
ただ不幸の連続なわけではなくて、けっこう笑える場面もあり、
そこが救いと思いきや、笑ったあとにはけっきょく落ちる。
面白いんだけど、どこか納得いかない感じです。
あまりに子供らが不幸すぎるのとちょっと気持ち悪いので
「物語」ではあるけど、子供向けではないかなぁ。
あくまでも娯楽として割り切って見ないとツライかも^^;

私は好きじゃなかったけど、個人差はあると思う。
ブラックな童話が好きな方には合うのかなー?

ただし!!
最後のアニメーションは非常にすばらしい作品です。
これはぜひ見てほしいっ。
こちらで見れます。(英語のサイトです)
一時ハマってたゲームで、ループというのがあるのですが
(作者とか不明)雰囲気が似てて、かなりのツボ。
本編より集中して見てました。笑

2006年10月16日

メゾン・ド・ヒミコ

himiko.jpgメゾン・ド・ヒミコ
2005年 日本
監督/犬童一心
出演/オダギリジョー、柴咲コウ、他

公式サイトはコチラ

私を迎えに来たのは、若くて美しい男。彼は父の恋人だった。

昼から延々とwowowをつけていた某日、フと見た予告が気になって、
今日は早く寝るぞーと思っていたのに結局観てしまいました。

存在すら知らなかった映画。
たまたまだったけど、みて良かったなーと思います。
とてもいい映画でした。

かつて、華やかだった高級オカマバーヒミコ。
そこの従業員であるお姉さん達が、みんなで楽しく老後を過ごすために
伝説の店長ヒミコが買い取った建物が 「メゾン・ド・ヒミコ」。
そこらへんにありそうでなさそうな、でもよく考えたら 「やっぱないよなー」
って感じの不思議な共同生活の中で繰り広げられる、ちょっとおかしくて、
でも切なさいっぱいの不思議なお話でした。

オダギリジョーって今まであまり好きじゃなかったけど、今回はやられた!
あの某カード会社のCMの、ちょっと小汚くてなよっちいコのイメージとは
全く違って (って、あれでイメージ作っちゃうのもダメかもだけど^^;)
伏目がちの愁い顔がホントにホントの人みたいで(変な表現・・・)
自分でもちょっと怖いくらい、すっかり入り込んで見てしまいました。

柴崎コウも同じくで、あんまり好きじゃなかった。
でもあのがさつな感じ、眉間の皺とぶっきらぼうな口調・・・素敵すぎる。
ホント、そこらへんにいるちょっとヒネた事務のお姉ちゃん^^

どちらも今までの(私の勝手な)イメージが払拭される好演技でした。

本来、私の目線は彼女の側のはずなんだけど、
そんな演技にやられて まんまとワールドにはまってしまったので
どの人のことも、「うんうんわかる!わかるよ〜!」 って状態で。
なんだかとっても心に響いたのでした。

まぁでも所詮は終わって現実に戻ってみたら、
「・・・わかるか?」という感じなんだけどもさ。

同じ立場の人が見たらどういう感想なんだろうか。

シルバーホーク Silver Hawk

silver.jpg飛鷹/Silver Hawk


2004年 香港
監督/ジングル・マ
出演/ミシェル・ヨー、リッチー・レン、他



女性版バットマン、と言う感じ。
舞台は近未来都市ポラリスシティー。
悪のあるとこどこからともなく現われて、華麗な武術で
次々と退治する謎の正義の味方、シルバーホーク。
その正体は容姿端麗、大金持ちのセレブなお嬢様。
彼女を逮捕する!と息巻くやり手(?)の刑事は
実は彼女の幼なじみ。
でもって、彼女ひとりでは勝てない悪いヤツが現れて・・・。

まぁどうってことないお約束な展開です^^;

内容は「・・・」ですが、ミシェル・ヨーが素敵すぎて
けっこう飽きずに最後まで見れます。
リッチー・レンも出てきたときは「あちゃー」という感じだったけど
話が進むにつれてだんだんといい感じになっていったし、
(どういう設定だったのかを疑いたくなるくらいまるで別人。)
もっとちゃんと作れば良かったんじゃないかなぁと。
勿体無いと思いましたわ・・・。

大企業の社長役で岩城滉一が出てきたのにはちょっとビックリ。
別に彼じゃなきゃダメってことはない役どころですが。

まぁ、ひまつぶしにどうぞー。という映画かな^^;

2006年09月14日

マイアミ・バイス MIAMI VICE

マイアミ・バイスマイアミ・バイス
マイケル・マン
コリン・ファレル
ジェイミー・フォックス

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-12-22
売り上げランキング : 843
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

公式サイトはコチラ

どこか懐かしい感じのする映画です。
もともと80年代のドラマだったものだからかな?
まぁでも個人的にはそういうのも好きなので、問題ナシ。
なかなか面白い映画でした^^

見どころは、なんと言っても銃撃戦かな。
最近、すぐに爆弾ドカーンやら車がゴロンゴロンというような
派手なアクションを売りにした映画が多いのですが
その辺と比べると銃撃戦がメインだし、ちょっと地味かな?

でも、その地味なはずのシーンがスゴイんです。
なんか引き込まれる。息を飲んで見てました。
リアルって言っても勿論本物を知らないんだけど、
あぁ、きっと実際の銃撃戦てこういう感じなんだ、と。
機関銃の音ってこういう音なんだ、と。
少し怖ささえ感じてしまったのでした。

あと、もうひとつの見どころはエッチなシーン。笑

主役ふたりのそれぞれの愛がストーリーに沿って描かれていて
女としてうーん、なるほど〜・・・なんて思わせるところもあったりして、
最近めっきり友達以外の男付き合いのない私としては
ある意味、とても勉強になりましたですよ。
男目線ってこうなのかーと。笑

でもって、コン・リーの表情の変化がとっても良いんです。
色っぽかったり、かわいかったり、冷酷だったり。
彼女が出てるシーンは、他が全く目に入らなくなるほどでした。
私が見てもめっちゃ魅力的!完敗です。
・・・って最初から勝負どころか土俵が違うんだけどさ。笑

全体を通して言うと、恋愛やら銃撃やら男の格好良さやら
アレコレ詰め込み過ぎて、ストーリーはやや弱いかな。
そのせいか、途中ちょっとダラダラした感じを受けるのですが
終盤はドカーンと一気に展開します。

コリン・ファレルを意味もなくやけに格好よく撮ってるところとか
彼のモワっとした髭とボサーっとしたヅラっぽい髪はあれでいいのか?
というところなんかも終始気になっていたのですが、
ま、ファンじゃないしいいでしょう。笑
どちらかと言うとジェイミー・フォックスの役柄のほうが好き。
恋愛観も込みで^^

2006年09月07日

皇帝ペンギン

penguin.jpgLA MARCHE DE L'EMPEREUR
2005年 フランス
監督/リュック・ジャケ
声の出演/ロマーヌ・ボーランジェ、
    シャルル・ベルリング、
    ジュール・シトリュク

公式サイトはこちら


この映画、気にはなってたけど観る機会がなくて。
見て良かった。うんうん。

動物モノドキュメンタリーをフランス人が作るとこうなるのか!
という感じの映画です。
今まで見た動物モノの 「愛」 とはあきらかに違う 「愛」 があります。
ペンギンって漠然と可愛いってイメージしか無かったけど、
そんなんじゃない。可愛さの裏に壮絶な人生(ペン生?)あり。
あきらかに私の人生、負けてるわ・・・^^;

続きを読む?(ネタばれあり!)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。